猫のヒゲはなぜ長いのか?

猫のヒゲ1では、ヒゲの使い方について書きました。
そこで、猫のヒゲ②では、なんでヒゲが長くなるのかについて書きます。

で、なんであんなに体毛と比べてヒゲだけが、長くのびるのか?
それはヒゲの寿命が、体毛の寿命より長いからです。
ヒゲや毛の長さというのは、その寿命の長さが関係しています。
人間でも、髪の毛はすごく長くなりますけど、まつげやまゆげなんかは全然長くならないですよね。
これは、一本のまつげやまゆげの寿命が短いのが関係しています。
寿命が短いので、長くなる時間がないのです。

ところで、おじいちゃん、おばぁちゃんって、まゆげの長い人が多いです。
これは、まゆげやまつげの寿命が長いからです。
年をとると、新しい毛がなかなか生えてこないので、古い毛が押し出されないのです。
押し出されないということは、なかなか抜けないということです。
つまり、寿命が長くなるということなんです。 話を猫に戻します。

猫の長毛種と短毛種の毛の長さのちがいも、体毛の寿命が関係しています。
どういうことかというと、
長毛種のほうが体毛の寿命が長い→のびる時間も長くなる→体毛が長くなる ということです。

猫のヒゲの使い道