歯でわかる肉食度

猫は肉食動物です。
猫が人間と同じ雑食動物だと思ってませんでした?
ちがうんです。

猫が肉食動物だというのは、歯をみればわかります。
ずばり、猫には臼歯(きゅうし)がないんです。
臼歯というのは植物を食べるための歯です。

人間も含めた雑食動物や草食動物は、 この臼歯で植物の繊維をすりつぶし、消化しやすくしています。
一方、臼歯のない猫を含めた肉食動物は、 エサを「かむ」というより、「裂(さく)」という感じで食べます。
そんな猫には、臼歯のかわりに裂肉歯(れつにくし)っていう歯がついてます。
名前の通り、肉を裂く歯です。

だから猫に、「よくかんで食べなさい」と言っても無理な話なんです。