猫ノミをチェックと対処方法

グッスリ寝ていると思ったら、急に起きて体をかきはじめた…。
そんなときは、ネコノミのいる危険があります。
さっそく猫の体をクシでとかしてあげながら、ネコノミがいないかチェックしましょう。

まず、首としっぽを念入りにチェックします。
なぜかというと、ネコノミは猫の舌が届かないところにいることが多いからです。
このとき、目の細かいノミとり用のクシ(コーム)を使うと便利です。
もしネコノミがいたら、成虫やそのウンチ、卵がクシにひっかかります。

ネコノミのウンチは、小さな黒い点に見えます。
これは猫が寝ているところや、猫の毛の中で発見できます。
もしそれらしいものを見つけたら、ティッシュペーパーにとって、 水を一滴たらして見てください。
もしネコノミのウンチなら、ティッシュペーパーが赤く染まります。
これは、ネコノミが吸った猫の血の色です。

そしてネコノミを見つけても、つぶさないで!
つぶすと中の卵が飛び散って、逆効果です。
うすめた洗剤液を容器に入れて、 その中にネコノミを入れて殺してください。