味の好みは離乳期で決まる

食べ物の好き嫌いというのは、離乳期に決まります。
これは、猫にかぎらず人間も同様です。

ただ人間の場合は、嫌いだけど健康のために食べたりします。
それに、食わずぎらいを克服したりもします。

でも、猫は離乳期に食べなかったものを口に入れようとしません。
だから離乳期にかたよった食事をすると、 とてもガンコな食わず嫌いになってしまいます。

なるべくいろんなものを与えてください。

反対に、テーブルの上の物を食べさせないなどのしつけも大切です。