室内飼いの猫には首輪を

室内飼いの猫だからこそ、 首輪は必要です。

なぜならもし万が一、外に出てしまった場合、迷子になってしまう可能性があるからです。
というのは室内飼いで外に出たことがないと、家の周りの地理がわかりません。
なので外に出てパニックを起こすと、家への帰り方がわからず迷子になってしまう危険があるんです。

また、車の恐さがわからず、事故にあうかもしれませんし、 他の猫に追い回されてしまうかもしれません。
なので、室内飼いの猫にこそ、 首輪が必要です。

首輪には、ちゃんと表側に住所と電話番号を書いてください。
首輪の裏側に書いても、おそらく気づいてもらえませんから。

首輪に書かなくても、迷子札だとおしゃれです。