「ねこまんま」は人間の食べ物?

昔は猫のご飯というと、白いご飯に味噌汁をぶっかけて、残り物の魚やなんかをトッピングしたようなのがほとんどだったと思います。
でもこれは猫にとって、 マズイし栄養がとれないっていう最悪な食事です。

そもそも猫はライオンやトラと同じく肉食動物です。
ですので、白いご飯っていうのは猫はにとって消化・吸収しづらいんです。

そもそも肉食動物である猫が肉をほとんど食べないというのは、 雑食動物の人間が毎日3食、焼肉を食べるくらい体に悪いことだと思います。
猫は脂肪を14パーセント含む食べ物をもっとも好むようです。
だから低カロリーな「ねこまんま」は、 体に良くないうえにマズイという事とになります。

だからといって、肉や魚の切り身を食べさせていればいいのかというと、そうではないんです。
というのは、切り身だとビタミンなどが不足してしまうからです。
ビタミンなどの栄養は内臓に多く含まれているんです。

では、牛一頭まるごと食べさせようって言っても無理ですよね。
だから、やっぱり猫にはキャットフードを食べさせるのがいいんじゃないでしょうか。