一般食と総合栄養食

キャットフードには、一般食と総合栄養食があります。
これは、キャットフードのパッケージに書いてあるので確認をしてみて下さい。

一般食というのは、それだけでは十分な栄養をとれないフードの事で、つまりおやつのことです。

たとえば、 ペット用に売られているジャーキーや煮干などです。
それ以外にも魚の刺身やささみなども、おやつだと考えたほうが良いでしょう。
それだけでは、十分な栄養がとれないからです。

人間と同じで、猫もおやつが好きですが、だからといって、おやつばっかり与えていれば、猫の体に悪いのは当然です。

総合栄養食というのは、猫に必要な栄養をバランスよく配合しているキャットフードです。

総合栄養食のキャットフードと水さえあげていれば、健康に生活できる、ということになっています。
総合栄養食はさらに、プレミアムフードとレギュラーフードに分かれます。