猫は寝過ぎ?何時間寝るの?

人に飼われてる猫は、一日14~16時間くらい寝ます。
子猫だと一日20時間くらい寝ます。
でも、なにか物音がするとすぐに起きちゃいます。

これは、全睡眠時間の80パーセント以上が夢を見たり、体がピクピクしたりする浅い眠りであることが関係しています。
人間の場合、この浅い眠りは全睡眠時間の30パーセント以下です。
ちなみに、キリンは睡眠時間が1~2時間だそうです。

睡眠時間の長さには、おもに二つのことが関係しているようです。

ひとつは、肉食動物か草食動物かです。
これはどういうことかというと、 肉食動物は、肉という食べればすぐにエネルギーになる、栄養がいっぱい詰まったものを食べています。
なので、肉食動物は食事に時間がかかりません。
余った時間は寝ることで、次の狩りにそなえます。

反対に草食動物は、草という消化するのに時間のかかる、カロリーの低いものを食べてます。
なので、一日の大半をムシャムシャと食事していないといけません。
寝る時間を多くすれば、そのぶん食事の時間がへってしまいます。

もうひとつは、体の大きさです。
大型の動物ほど代謝が低いので、睡眠で体を修復する時間が少なくてすむと考えられます。